サガフロンティア2コミュニティ > ファイナルファンタジータクティクス・小ネタ&裏技

ファイナルファンタジータクティクス・小ネタ&裏技

小ネタ

2章最後のライオネル城について

ゴルゴラルダ処刑場の後、ライオネルがオレンジ印になるので、
一見、ゴーグ〜ライオネル間しか移動できないように見えます。攻略本にも、そう書かれています。
が、じつは、
ライオネル城は、普通に通り抜けができ、ライオネル以外を選択すれば、イグロースでもドーターでも好きなところに行けます。
決戦前にナイト系の装備が欲しい場合は、遠いですが、いったんイグロースまで行って装備を整えましょう。

ネルベスカ神殿について

ここは一度しか来られない上に、貴重なレアアイテムが発見できます。
エスカッション(強)orエスカッション(弱)(アイテムの画像を良く注意して見ること)
ジャベリン(強)orジャベリン(弱)(アイテムの画像を良く注意して見ること)
佐助の刀orエリクサー
ナグラロクorエリクサー
じつは、エスカッション(強)以外は、忍者が投げてくるので他でも入手チャンスはある。

パーティですが、いろいろ工夫してみてください。私の場合、
・ラファ:忍者、セッティエムソン、アイテム発見移動係
・ベイオウーフ:チキン、スリプル係
・鉄巨人:踏み台係

の3人は固定です。

ここの意外な難所は、労働7号・改の攻撃力

見切るや白刃取りでぬるま湯に浸かってきていると、きついです。
しかも、その攻撃力の反動で、みるみるうちに自分のHPを削って行き、勝手に自爆します。
よって、『労働7号・改だけ残す』はNG!
労働7号・改を瀕死にして、それ以外の敵を元気なまま1匹残しましょう。
労働7号・改は、他に戦力が残っていればHP1でも、大人しく休んでいてくれます。

マンダリア平原までは基本戦術だったはずなのに、これを思い出すまでに何回失敗したか…
まぁ、FFTでも数少ない苦戦する箇所の1つなので、存分に楽しんでください。
残す敵は、コカトリスでもヒュドラでもいいですが、ステータス異常はスリプル程度にしておきましょう。
チキンは戦力外と判定されるかもしれないし。

見切るについて

忍者の「見切る」、攻略本の説明だとC-EV2倍だけですし、JP400と覚え易いのであまく見られがちですが、
実際は、C-EV S-EV A-EVすべての回避率2倍なので、盾やマントだけでもホントに当たりません。
しかもカウンターや、魔法、モンスターアビリティにも効くので、白刃取りより便利な場面も多々あります。

フェザーマント(物40%,魔30%)だけで、背後からの攻撃で回避80%、魔法攻撃で回避60%
盾装備できるジョブや、C-EVの高いジョブでは、カウンターの心配もありません。
ただ、白刃取りと違って、詠唱中や詩い踊り中は無効、銃や精神統一にも弱いので注意。

多段判定をしているようなので、足し算ではなく、単品で50%を超えないと100%にはなりませんが、
エスカッション(強)(物75%,魔50%)なら、背後以外の攻撃を受けなくなります、
『アイテム増殖技』と一緒に使うと強力です。

レーゼについて

レーゼのジョブ、ドラグナーはHP,MP,物理攻撃力,魔法攻撃力の成長率が、極端に高いため、 レベル上げ下げ(LV99まで育てたユニットを、トラップやレベルブラストを使って、 成長率の低いジョブでLV1まで下げ、成長率の高いジョブでLV99まで上げ直すこと)の効果が一番大きい。

また、デフォルトで二刀流、まじゅうつかい、調教、の3つのサポートアビリティがついているので、 レベル上げ下げ後の、素手二刀流だとかなり強力です。たいてい999×2のダメージ。 バッグは両手専用なので、装備しないように

黒魔導士にチェンジして、高い魔法攻撃力で算術を使うのもいいですが、話術もおすすめ。 話術は、見切るも無効化でき、ボスにも有効だけど、成功率が低くて使いにくいのが難点でしたが、 高い魔法攻撃力があれば、確実に効果が出てかなり使いやすくなります。 味方の見切るを無効化したいときにも、ダーラボンのまねをかければok!

レベル上げ下げのジョブについて

以前は、全ジョブの成長率一覧表を載せていたサイトがあったのですが、
最近見なくなったので、覚えている範囲で、ざっと上げ方を

レーゼ
上げるとき>固有ジョブ(SP以外が高い) / 下げるとき>アイテム士
オルランドゥ
上げるとき>固有ジョブ(SP以外が高い) / 下げるとき>吟遊詩人
その他男ユニット
上げるとき>忍者(SP,A優先)、たまに、ものまね士(MA優先)、召喚士(MP優先) / 下げるとき>吟遊詩人
その他女ユニット
上げるとき>忍者(SP,A優先)、たまに、ものまね士(MA優先)、召喚士(MP優先) / 下げるとき>アイテム士(A優先)、踊り子(MP優先)
※忍者だけで上げているとMAが落ちるので、気にするなら、ものまね士を使い、MP下がった分を召喚士で補う。
忍者と吟遊詩人のMA成長率は変わらないが、レベルを上げるときより、下げるときのほうが影響が大きいためらしい。

※今(2006.7)は、また載せているサイトさんがあるようです。検索してみてね。

裏技

アイテム増殖 <弱い武器、盾も可能バージョン

こちらへどうぞ
生ゲーマーさん>FFT>ちょいネタ

一瞬でJP9999  発見者:外国のどなたか 2006/7/24

序盤でやってしまうと恐ろしく楽しみを奪う技です(苦笑)

条件1、アビリティが9つ以上あり、「覚える」でスクロールできるジョブであること
条件2、覚えているアクションアビリティが多いと、できない場合がある。
手順
  1. JP100-200程度稼ぎ、どれかのアビリティを覚えられるようにします。
    多すぎるときはサポートアビリティなどを覚えて、JPを減らします。
  2. 「覚える」メニューで、JPを増やしたいジョブを開きます。
  3. 『JPの足りているアビリティ』にカーソルを合わせ、□ボタンでスクロールしたとき、
    『JPの足りていない(覚えられない)アビリティ』に、カーソルが合うように準備します。
    例)時魔法なら、カーソルが画面内の一番下にあれば、どのアビリティでも、□↓でメテオに合う。
  4. 『JPの足りているアビリティ』を選択し「覚えますか?」「はい」「いいえ」のサブメニューを出す。
  5. サブメニューが出た状態で、□スクロールをして、カーソルを『JPの足りていないアビリティ』にずらします。
  6. そのまま「覚えますか?」の「はい」を選択すればOK、JPが0000になっているはずです。
    (実際はマイナス)選択したアビリティは覚えていませんけど気にしない。
  7. 「覚える」メニューをいったん閉じ、もう一度、開くとJP9999になっています。
    ※ごく一部のアビリティで、うまく行かないことがあります。(キャラの名前が1人づつズレる、などのバグもあり)
    必ずセーブをしておいてから、試行錯誤してみましょう。
    多くのアビリティが要る算術士の魔法や、全部覚えるのに9800近くかかる召喚士などにオススメ
使用可能なジョブ:アイテム、白魔、黒魔、時魔、召喚、話術、陰陽、竜騎士、侍、忍者、テンプルナイト、剣聖

※ラムザの見習い戦士は、アビリティ9個あるけど、アルテマはラーニング限定で、覚えるで覚えられるのは8個のみなので不可。

簡単ゾディアーク全員習得忍者の投げるアイテム&正宗入手法攻略小ネタ&裏技

関連書籍

ファイナルファンタジータクティクス公式攻略本
一部、誤記があるものの、バランスよくできている本です。オススメパーティなどもあり初心者に最適。 ラストダンジョンとディープダンジョンB10Fに関しては書かれていませんが、とくに難しいMAPではないので、なくても大丈夫!
ファイナルファンタジータクティクス大全
システム、シナリオ、バトルについてかなり詳しく説明されている本、ですが...... その分、誤記が多いことでも知られています。せっかく詳しく書いたところの大部分が誤記(汗) 攻略サイトさんのFFT大全の誤記一覧を見て修正する必要はありそう。 まぁ、結局、攻略サイトのお世話になるのなら、一般情報を公式攻略本で+マニアックな情報を攻略サイトで、としても同じかもしれませんね。